チェストベリーサプリ

チェストベリー(チェストツリー)サプリ効果効能と副作用<

 

女性のホルモンバランスを整えるためのサプリメントは年々たくさん販売されていますが、その効果や種類なども知らないという方も多くおられるでしょう。ですが、やはり自分の体に摂取するものですから、そのサプリメントの効果や、効能などもできるだけしておいた方が良いですし、サプリメントには副作用がある物もあるので、事前になるだけ調べておいた方が良いのです。

 

チェストベリーは、 PMSの緩和ができるということで知られているサプリメントでもありますが、実際にどのような効果と効能があるのでしょうか。ヨーロッパではかなり古くからこのチェストベリーを薬草として使っていたということですし、長年の歴史があるのである程度の効果も期待できるのです。

 

チェストベリーは、チェストツリーから採取される成分でもあるのですが、黄体ホルモンを正常にすると言う臨床実験の結果だけは得られています。その詳しいメカニズムはまだ詳しくは解明されていませんが、チェストベリーが与える女性のホルモンバランスとの関わりがどのようなものかは、これからさらに解明されていくでしょう。

 

チェストベリーの摂取量は一日あたり40mg以内だといわれていますので、この摂取量をまず越えないことが大切ですし、チェストベリーサプリを摂取する時にも用法や容量を守ってきちんと飲んでみることが大切です。さらに、チェストベリーサプリは、医薬品ではなく、長い間摂取することにより効果を発揮するので、ある程度の期間きちんと飲んでみることが大切なのです。

 

もちろん、副作用などのことも考えなければなりませんが、チェストベリーにはこれといった大きな副作用がないようです。ただ人によってはめまいや胃腸障害を感じる人もいるということですし、病気の人は飲まないようにするべきでしょう。

 

チェストベリーサプリにはPMSの緩和させたりホルモンバランスを整える効果はあるのですが、体調に不具合を抱える人は、 一旦その体調を改善させてからチェストベリーサプリを試してみた方がより安全ですし、効果的でもあるのです。

 

 

ルナリズム口コミ体験談はここから